誤解だらけのリフォーム/一級建築士事務所 OfficeYuuのYuuこと尾間紫です

All AboutリフォームガイドYuuこと尾間紫の公式ブログです。

15年以上にわたり、All Aboutに書き続けてきたリフォームの記事は500本以上になりました。
でもまだまだ伝えたいことがたくさんあります。



Yuuこと尾間紫の詳細プロフィール、執筆記事は下記のオフィシャルページにて一挙公開中です。
執筆や講演セミナーのご依頼もこちらからお願い致します。




そのフローリングの傷を無かったことにするために!補修のプロに聞いてきました。

フローリングの上に重い物を落っことして凹ませてしまった、椅子を引きずって傷にしてしまった、気を付けていたはずなのにいつの間にか傷が付いていたなんてことも。まだ新しい床だと、そのショックはかなり大きいですよね。 アンケートによると、家の中に傷…

新築で求める物は家、ではリフォームで求める物は?外壁塗装で維持と変化を楽しもう

新築で求める物は住まい、つまり「家」そのものです。ではリフォームで求める物は?というと、リフォームの目的についてのアンケート結果を見ると、老朽化の改善だったり、快適性の向上だったり、生活スタイルに合わせた間取り変更だったり。つまり「維持」…

介護保険スタート時はドタバタ!電話でけんかも/東京新聞より取材

介護認定を受けている場合、手すりを取り付けたり、床の段差を解消をしたりといったバリアフリーリフォームに、介護保険から改修費の補助が受けられます。介護保険スタート時は、何にどう適用されるのか曖昧だったり、ケアマネージャーとの連携が難しかった…

フローリングは貼り替えか、上から重ねるか

フローリングリフォームについて、SUUMOより取材をお受けしました。リフォームの取材となるとつい盛り上がり過ぎて、熱く語ってしまいます。今回も例に漏れず、熱くて楽しい時間になりました。 取材の内容は、フローリングリフォームの際、今あるフローリン…

やりとりできる情報量は対面が一番。中古リフォームの工期についての取材

リフォームに関する取材をお受けする機会を数多く頂いていますが、依頼方法はいろいろで、対面はもちろん、メールだったり電話だったり、最近ではテレビ電話なんてのもあります。 今回は、中古マンションをリフォームするのに日数はどれくらい掛かるものか?…

トイレは家の素顔が見える場所、トイレ良ければ全て良し!

トイレには家の素顔が見える

世界が注目する日本のトイレ、トイレの博物館TOTOミュージアムが面白い!

海外へ行った際に気になるのはトイレです。日本の清潔で高性能なトイレに慣れてしまうと、トイレだけは日本から出たくないと思う時もあります。 日本のトイレは海外からも熱い期待を集めていて、「訪日外国人の宿泊施設へのニーズ調査」によると、海外からの…

増築は厄落としになる不思議!気になる厄年の秘密

厄年を気にすることはありますか? 実は日本人の40%が厄年を気にしているというデータがあります。半数近くの人が気にしているというのは意外な気がしましたが、確かにそう言われてみれば「大病をしたのは厄年だからかしら」と言ったような会話は、そう珍し…

野菜とリフォーム、ソムリエとは違いが分かる人

仕方なく食べる野菜から、美味しく楽しく食べる野菜へ。そんな野菜ソムリエの考え方が、「リフォームソムリエ」の根幹にあります。ジュニアリフォームソムリエ講座の第一回目が本日開催されました。 家やリフォームのことって、案外知らないことが多いもので…

ワールドインテリアウィーク-川上玲子氏によるスウェーデン・デザイントーク

インテリアデザインと暮らしを考える1週間、WORLD INTERIORS WEEK、スタートしています。毎年5月の最終土曜日を、全世界共通のテーマでインテリアデザインについて考える日として設定、日本でも今年から始めて全国規模で展開するイベントです。 今年のテーマ…

日本初!WORLD INTERIORS WEEKがいよいよスタート

WORLD INTERIORS WEEKが、いよいよ5/23(月)よりスタートです! IFI(International Federation of Interior Architects/Desingers)のメンバーであるJID(公益社団法人日本インテリアデザイナー協会)と、JDP(公益社団法人日本デザイン振興会)が、日本で…

ウェッジウッドのインテリア、日本初上陸!

イギリスの陶磁器メーカーWedgwood 社のインテリアラインが日本初上陸!ということで、Wedgwood Homeの発表会に行ってきました。場所はウェスティンホテル楠の間。250年のウェッジウッドの歴史の中で培われてきた素晴らしいデザインたちが、今度はファブリッ…

木は触れたくなる、抱きしめたくなる不思議。リノベーション・フェアにて

近所のカウンターだけの小さなとんかつ屋さん。カウンターが本当にすべすべで気持ちよくて、柔らかくて温もりがあってサラサラで、思わず頬ずりしたくなります。本物の木って触りたくなりませんか?大きな木を抱きしめたり、柔らかな木に素足を置いてみたり…

ワールドインテリアデイ-World Interiors Dayが日本で発進!

10月20日、東京ミッドタウン・デザインハブ内、インターナショナル・デザイン・リエゾンセンターにて、「World Interiors Week in JAPAN」記者発表会がありました。主催は、私も正会員として所属している公益社団法人日本インテリアデザイナー協会(JID)、…

女性目線の賃貸リノベーション

ご縁があって、事業者向け月刊誌「月刊不動産」という雑誌に、リノベーションについての原稿を2回にわたって書かせていただくことになりました。 今、賃貸業界は空室対策のために様々な取り組みを行っています。ただ古いだけのアパートにはあまり魅力はあり…

タンスの角に小指をぶつける家

背の高い外国人が日本に来て、低い鴨居の下を毎日背中を丸めてくぐっていたら、いつの間にか猫背が癖になってしまった、そんな話があります。 家は人の習慣や家族関係を変えてしまう程の大きな影響力を持っています。例えば、夫婦関係は寝室のプランに大きな…

捨てるのに躊躇した3つのもの

今回、事務所と住居の同時引っ越しで、とにかくいろいろ捨てました。もともと持ち物は少ないほうなんですが、引越し屋さんが準備してくれた段ボール箱のうち、新しいところへ運んだのは2割程度でしょうか。つまり8割以上はゴミでした。 引っ越しやリフォーム…

捨てるモノを選ぶのは辛い

引っ越しをすることになり、荷物の整理をしています。引っ越し先は、今より更に20㎡ほど狭くなり、今はやりの「コンパクトな暮らし」を体現することになります。20㎡がどれくらいかと言えば、わかりやすく言えば12畳。6畳間が2部屋分減るわけですから、今よ…

2015年の風水リフォーム、乙未の意味すること

あけましておめでとうございます。 毎年元旦に、オールアバウトに風水リフォームの記事を執筆しています。弊社のホームページ「リフォームのホント・裏話」の中でも、一番の人気ページが家相・風水リフォームQ&A。2001年のオープン時から、少しずつコンテン…

海が見えるお墓、誰が海を見るか

以前、父がお墓を購入しました。海が見えるお墓だと言います。かたぶつで現実的な父にしては、なかなかロマンチックなことをするなーと思っていたのですが、見に行ってみたら、お墓は海を背にして立っていて、肝心のお墓からは全く見えないのです。 海、見え…

必要としている人に必要なコトを届けるために

オールアバウトリフォームガイドのYuuこと尾間紫です。15年ほど前からインターネットを通じて、様々なリフォーム情報を発信し続けてきました。最初は、「リフォームのホント・裏話」というホームページを立ち上げたところからスタートしました。リフォーム業…